美容師さんとなぜか話が合わない?合わない理由は何?

こんにちは。alnicoTOKYOのマサアキです。

なぜ自分の言いたいことが伝わらない??どうやって伝えればいいんだろう?もっと髪の相談聞いてもらいたかった…美容室で話が合わない、なんか違うなど多いと思いますそんなお客様に向けて今日は書いてみました。

美容室の数はコンビニ以上?

 

美容室はコンビニ以上に件数があります。コンビニ=5万件  美容室=24万件 約5倍も美容室の件数が多いです。、1000円カット、格安サロン、個人店、大型店、都内、地方…様々な場所、形態で美容室は存在いたします。美容師の人数は47万人と莫大な人数がいます。その中で相性のいい美容師さんを探すのって難しいですですよね?

 

サロン内の雰囲気

 

これは美容室によって本当に違います。カジュアルなサロン、フォーマルなサロン、個室のサロン、男性をターゲットにしたサロン、アシスタントがいるサロン、アシスタントがいないサロンなどなど、さまざまなサロンがあります。その中でまた美容師さんによって色があり、縮毛が好きな美容師、ハイトーンが好きな美容師、メンズカットが好きな美容師、様々な美容師の色があるので美容室の雰囲気で選ぶのもいいと思いますが、美容師さんで選んでいただけるといいと思います。

 

都内と地方の違い

 

もともと厚木で働いていましたが、僕はあまり差を感じません。都内の方がいいサロンがあるわけではありません。トレンドを求めたりハイトーンは都内の方が得意な美容師さんは多いかも知れませんが地方でもハイトーンが上手い人はいますし、トレンドが上手な美容師さんもいますので、場所で探すと危ないかも知れません。

 

値段の違い

 

1000円でカットするところと、6000円でカットするところ何が違うの?速さの違いだと思います。もちろん早く正確に6000円でカットするところもございますが、多くの低単価サロンだと生産性を上げるために早くカットやカウンセリングを済ましてしますところが多いです、値段が低いので生産性を上げるために早く施術をする必要があります。お客様の話をきくための時間が損なわれてしますところが多いです。

斉藤
マサアキはとことんお話お聞きします!!

意思疎通ができてなく、切られすぎた…なんかイメージと違う…梳かれすぎた…

そういった美容師とお客様との会話不足で起きる イメージの違いをなくしたい!!

毛先を整えたいでも、伸ばしたいのか、傷んでいるから切りたいのかで全然違うと思います。お客様によって、綺麗に伸ばしたいから毛先だけ切るのか、傷んでるから、毛先だけなのか…お客様の考えてる悩みをしっかりと聞かせて頂きます。

斉藤
そのためにしっかりカウンセリングのお時間お取りましす。お互いが納得いくまで話しましょう

 

ご予約ご相談は@LINEで承ります

お待ちしております

友だち追加

 

ID:ehe7225b

 

https://www.facebook.com/斉藤正朗-300819110755338/?modal=admin_todo_tour

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

名前:斉藤 正朗 さいとう まさあき 得意な技術:縮毛矯正、まとまるカット、メンズカット 1〜3年アシスタントの期間も過ごし、24歳でスタイリストデビュー! 都内という場所でもう一度挑戦し、技術、接客をレベルアップしたいと思い2019年2月よりalnicoTOKYOで働かせていただく事になりました